しもだじまマーケット

商品紹介です。スマホ閲覧推奨 http://shimdajima.hatenablog.com/

炭酸水の一番いいと・こ・ろ

炭酸2

炭酸水のいいとこって皆さんご存じですか??

そ・の・ま・え・に

炭酸と言うと、やはり甘い砂糖たっぷりの

ジュースをイメージされる方もいるかと。

(○ーラなど)

私も時々飲みたいって思うこと、あります。

それらは、砂糖の多さであまりいい印象を

持たれていないようです。

好きな方は飲む、たまに飲む方はたまに。

気分転換にもいいですしね。

本題に入りますが・・・

無糖の炭酸水は「無糖」というだけあって

砂糖は含まれていません。

というか、無糖って書かれていなくても

無糖でしょ!!

炭酸水の効能で

ネットで多くあげられているのは

以下の通り。

(だいたいなのであてにしないでね☆)

1.疲労回復効果

炭酸=二酸化炭素なので、

二酸化炭素を取り込むことで

酸欠状態となり、

結果として酸素を取り込もうと

体が動くため、

血流量が増える。

そして疲れのもととなる

乳酸を減らしたり、

疲労回復につながるというもの

2.血行促進効果(冷え性など)

1と同じような理由で

血行を促進するというもの

3.便通改善

腸のぜんどう運動

(要は腸が動いてものを

どんどん下へ押し出す運動)を促進し、

便通をよくするというもの

4.空腹抑制

炭酸水を飲むことで腸を膨らませて、

小腹を埋め、空腹を和らげるというもの

5.リフレッシュ効果

炭酸をスカッと

喉が渇いたときに飲むことで、

体力が回復するというもの

(今回は、あくまで飲む場合に

限っての効能となります)

そして

炭酸大好きの私がちょっと前から

数日に一回くらい飲んでみて

わかった効果は以下の通り。

~ここからはあくまで個人的な

    効果・感想としてご覧ください~

1.疲労回復効果・・・○

2.血行促進効果・・・△

3.便通改善・・・△

4.空腹抑制・・・△

5.リフレッシュ効果・・・

あくまで個人差がありますし、

飲む量もさほど多くないので

一概には言えませんが。

1.疲労回復効果・・・○

回復効果、これはあると思います!!

というのも、炭酸水を定期的に

通販で買い始めて飲み始めてから

やっぱ筆者は炭酸が好きなんだなーと感じ、

炭酸を飲んで

心がリフレッシュするというか。

心から疲労回復するという感じです。

ごめんなさい。

血液?二酸化炭素?乳酸?等は

私にはあまり関係ないようでした。

ごめんなさい。

2.血行促進効果・・・△

これも・・・よくわかりません。

ですが、冬の真っただ中である

2月くらいにはすでに炭酸を飲んでいたと

思います。

私、足の先が特に冷え性なんですが、

そんなに効果あったかな・・・

って感じです。

ごめんなさい。

3.便通改善・・・△

これはまるでありませんでした。

炭酸水を飲む飲まない以前に

寒さにあれがピーピー言っていました。

飲むタイミング?温度?も

影響しているかもしれません。

あったかい炭酸水?

なんかがあると効き目があるかも!?

4.空腹抑制・・・△

これは食事のかなり前なら

効果あるかもしれません。

ただ逆に食事中や食事の後に飲んでしまうと

逆に胃を活発にして、

食欲増進させているような気も・・・

食べすぎ注意です!

5.リフレッシュ効果・・・◎

やっぱりのどが渇いたとき、

すっきりしたいときに炭酸水を飲むと

スカッとして気持ちがいい。

心理的なリフレッシュ効果は最高です。

ボトルを開けたときに聞こえる

「プシュ」音の気持ちよさ。

そして手首に伝わる振動。

ボトルをそのまま顔、口に近づけると

鼻に伝わる、あの無味無臭のさわやかな霧。

口をつけた瞬間に、舌で感じるしびれ具合

そして、喉を伝わるあののどごし。

喉を通ったあと、

息をすぅーと吐いて力が抜ける感じ。

何もかも、すべてにおいてリフレッシュ。

砂糖が入っていまいが、味がついていまいが、

炭酸水には爽快感を得られる

何かがありますよ。

~まとめ~

炭酸水は正しい用量・用法を調べれば

効果が出る魔法の聖水になる可能性がある。

しかし普段の生活で意識して

飲まなければおそらく効果はない。

炭酸水よりも食生活や生活を

改善したほうがまし。

ただ、炭酸水には

何よりもいいところがある。

そう、心のリフレッシュだ。

炭酸水で、心のリフレッシュだ!!

炭酸水~いらすとや